当院の新型コロナウィルス感染予防対策

テクノロジーと習慣で感染対策を徹底しています😷
人×モ×·空間を「常に」·「いつも」感染防御🛡

方針①:建築時より換気を意識した新築設計

新型コロナの流行以降の新築設計された院内だからこそ、換気窓や換気設備を満遍なく完備しています。

施術所内は常に換気扇を稼働させています。

気温が温かい時には、大窓を開けた状態で営業することもあります。
※待合室と施術室の間に仕切り扉がありますので、ご安心下さい。

方針②:医療·介護現場で実績を誇る瞬間協力除菌クリーナーVアイナックにて施術ベッド、枕類を消毒

ご利用いただいた施術ベッド、枕、胸枕は、医療·介護現場で実績を誇る瞬間協力除菌クリーナーVアイナックを使用しすぐに除菌・清掃を行っております。

枕には、毎回ペーパーをご用意し、お取り換えしております。

方針③:接触感染対策としてアルコール(除菌消毒液)を設置

お客様が必要な時に、いつでもアルコール消毒ができるよう、常にボトルスプレータイプの速乾性すり込み式手指消毒剤を設置しております。ご自由にお使いください。

方針④:浮遊菌や落下菌を不活性化するエルーモポット。

塩化ベンザルコニウム配合の無光触媒を爽やかな香りと共に空気中に配布るすことで空気中の浮遊菌や落下菌を不活性化するエルーモポットを受付に配置しています。

方針⑤:オゾン発生エアバスターにて空気中のみでなく物への付着菌も除菌!

空気中の浮遊菌だけでなく、空気清浄機や換気だけては難しいドアノブや床等の付着菌も除菌します!個室でも安心してご利用頂けます。

方針⑥:検温機·手指消毒の設置、スタッフや患者様の体温測定や消毒徹底。

入口では非接触型の検温器・来院時の手指消毒の徹底にて、患者様のリスク防止を図ります。

方針⑦:タオル類の洗濯・交換

ウイルスは、洗濯をすると流れるため、感染予防対策の一つとして有効とされています。当院では顔枕、患者さんにお掛けするタオルが布類としてありますが、そちらの交換・洗濯を小まめに行っております。

対策⑧:スタッフの手洗い・消毒の徹底

施術している患者さんが代わる度に手の消毒を行っております。
外出後にも徹底して行っております。

方針⑨:飛沫感染対策としてスタッフがマスクを着用

毎日交換・処理しているマスクを、スタッフ全員身に着けることで飛沫感染予防をしています。

お客様とお話をする際に、失礼に当たるかと思いますが、ご了承ください。

当院の施術用枕は、中心に穴が開いたU字型の枕ですので、お客さまはマスクを着用したまま施術を受けることができます。

方針⑩:お客様のソーシャルディスタンスを守る

当院の待合室と施術室は離れており、ドアで仕切られています。

施術室は、それぞれカーテンの仕切りもあり、施術ベッド同士も充分の間隔があります。

待合室に2名様までに限定してソーシャルディスタンスを保てるよう配慮し、店内が密集状態にならないようにしております。